ホーム>今なぜ、見える化>ストレス測定「自律神経バランス分析器」

ストレス測定「自律神経バランス分析器」

ストレスチェックならお任せ!自律神経バランス分析器

自律神経測定器パルスアナライザープラスビュー(TAS9 VIEW)

自律神経測定器は、パルスアナライザープラスビュー(TAS9 VIEW)「タスナインビュー」と呼ばれ、自律神経と血管老化度の分析が行なえる優れたストレス分析測定器です。

本体である「TAS9 VIEW」だけで使用できます。専用のプログラムをパソコンにインストールして使用すれば、測定データの細かい管理と保存やプリンタで記録できますので幅広く活用できます。

自律神経バランス分析「TAS9 VIEW」の特徴

【1】 1台で2つの機能

1台で健康指標の一つである末梢血管状態と自律神経のバランスの分析ができます。

【2】本体のみでも測定・保存が可能

本体にメモリー搭載、測定後にPCへデータを移動・統合が可能です。

自律神経バランス分析「TAS9 VIEW」

【3】簡単操作・簡単測定

センサーを指につけて測定するだけなので操作する側も被験者側も負担がほとんどありません。

簡単操作・簡単測定

【4】病気などの早期発見

定期的な計測でベースラインと状態を把握することにより、病気などの早期発見につながります。

【5】治療効果の判定・予後予測

わかりやすい結果をもとに治療の方針が決めやすく、また効果の確認がしやすいです。

【6】データ管理が充実

個人管理ができ、トレンドグラフも表示できます。測定時間は2分30秒。過去のデータを簡単に見ることもできます。又、データをボタン1つでエクセルへ変換でき、バックアップも簡単に取れます。

商品のご購入はこちらから

TAS9 VIEWご購入の方はこちらから

商品のお問い合わせはこちら

TAS9 VIEWに関するお問い合わせはこちらから

自律神経バランス分析結果

【7】呼吸訓練モード搭載

呼吸訓練モード搭載

被験者の脈拍を見ながら呼吸訓練ツールとして使用可能です。
呼吸訓練状態もわかりやすいです。

【8】血管年齢分析

被験者の指先の細動脈のボリュームの変化を波形で分析できます。
分析項目は、末梢血管健康度、血管推定年齢、血管の老化速度などです。測定時間はたった20秒です。

血管年齢分析結果

TAS9VIEWは、以上のように自律神経や抹消血管の変化・状態が分かるため、研究分野はもちろん、治療、投薬、各種施術や心理療法(ストレスチェック)、香り、スポーツなどいろんな分野で活用されています。平素の健康状態をベースとして、どのように変化するか、変化したかの見える化で一次スクリーニングやカウンセリングなどで威力を発揮します。

ご関心のある方は、自律神経バランス分析と血管年齢も測定できる「TAS9 VIEW」(タスナインビュー)を以下から選んでご検討下さい。

自律神経バランス分析分析器「TAS9 VIEW」の販売

自律神経バランス分析分析器「TAS9 VIEW」

自律神経バランス分析器「TAS9 VIEW」

メーカー本体価格 : 880,000円(税別)

商品のご購入はこちらから

TAS9 VIEWご購入の方はこちらから

商品のお問い合わせはこちら

TAS9 VIEWに関するお問い合わせはこちらから

取扱い商品はこちら