ホーム>BLHブログ>2018年11月

2018年11月

注目の電子水装置「サイクルイオン」が凄い!その秘密とは!

水は天からの授かりもの、自然の恵み豊かな美味しくて健康に良い水をご存知ですか?

今どき、そんな水は中々見つかりません!あったとしてもお金を支払ってその都度購入したり、手入れが必要だったりしませんか?

水道管に取り付けるだけ!

ここで紹介する水は電子水です。これまでにもいろんな電子水が販売されています。でも、この電子水はまったく新しい発想の電子水装置です。

プロ仕様の「サイクルイオン」(電子水装置)は家庭から、飲食業、ホテル・マンション、農水産・魚業や、各種施設など水道水を使用するところなら、どこでも取り付けられます。設置したら、あとは何も手がかかりません。おまけに使いたい放題です。

電子水装置の設置例

今、注目のサイクルイオン「電子水装置」から生み出される水は、水道水管の元(計量メータの後)に取り付けるだけです。一度、取り付けたら何も手がかかりません。メンテンスフリーで経費ゼロです。取り付け(水道管口径)サイズは、20A(3/4インチ)~75A(3インチ)まで6種類のラインナップ、使用量(口径)に応じて選択できます。

 

電子水装置の取り付け図

図は一般家庭用(20A)の取り付け例です。「電子水装置」の汚れ防止と凍結防止のため保温用テープと防食テープを巻いた状態を示しています。

取り付け工事が終了したら、あとは60年たっても磁力の低下(性能低下)は2%以下ですから、手付かずにタップリと使用できます。マンションなどでは、世帯単位で水道管の元に付けることもできます。

生活が一変するサイクルイオン「電子水」の凄さとは?

電子水装置を通過した水は、サイクルイオン水「マイナスイオン水」とも呼ばれています。今日まで約30年にわたる研究を経てサイクルイオン「電子水装置」が生まれました。高純度の電子量を誇る電子水とはどんなものか、詳しい内容はこちらの動画「水が変われば全てが変わる 株クリスタル研究所 クリスタルイオン」(YouTube)でご覧下さい。

水が変われば全てが変わるサイクルイオン電子水

(注)画像説明は2015年4月公開のものです。2018年現在の商品とは、一部性能や価格などが異なりますのでご了承下さい。

サイクルイオン「電子水」は何が違うのか?

サイクルイオン「電子水装置」の開発者、クリスタル研究所の若槻貞次郎さんによると、水道水や他のほとんどの水は「水分子のポケットはいつも空っぽ」ですが、電子水は「水分子のポケットに電子が入っている」のでまわりに与えやすいと、分かりやすく「水分子のポケット」モデルを用いて説明されています。

そのため、電子水はその豊富な電子を細胞に与えることができるので、常に抗酸化剤として働くわけです。

電子水の水分子のポケット

サイクルイオンは、世界初のZ型3連配置のネオジム磁石を使用(特許取得)して抗酸化剤として使えるレベルの高濃度の電子水を一瞬にして作るのです。

こうして作られたサイクルイオンの電子濃度は、これまでの電子水に比べて160倍以上の超高濃度電子水になります。他の電子水に比べて、電子濃度が非常に高く「よりイオン化しやすい水」(良い水の証)といえます。

もともと水はイオン化しやすく、たんぱく質や金属などと電子交換して結合します。しかも、水は容易に形を変えられる物質なので、人体から老廃物を水と一緒に排泄してくれます。だから、良い水を補給することがますますに大切になります。

サイクルイオン「電子水装置」にご関心のある方は、問い合わせはこちらまでお願いいたします。
分割払い(5~24回払い)もご利用できます。

お問い合わせはこちら

ご購入は↓↓↓こちらから↓↓↓お求めになれます。

商品のご購入はこちら

電子の補充が必要な理由!

通常の状態の時の原子は、原子核のプラスと電子のマイナスがあって電気的には中性の状態になっています。

電子の構造

どんな物質も、陽子、中性子、電子の3つでできています。そのうち、陽子と中性子が無くなることはありませんが電子は非常に無くなりやすいです。

地球が太陽の周りを回っているように、電子も原子核の周りを回っています。活性酸素や電磁波が細胞を攻撃すると、電子だけが弾き飛ばされて失われてしまいます。そのため、酸化(老化)が進んできます。

この酸化や老化を抑える方法は、電子を細胞の一つひとつに与えて「酸化から還元に戻す」ことだけです。

★★電子が失われやすい理由として★★

環境汚染、ストレス、活性酸素、放射能、寝不足、タバコや電磁波、ジオパシックストレス(大地からの有害エネルギー)などがあります。

中でも活性酸素は身体を守る存在ですが、同時に体を傷つけたりもします。活性酸素は老化や病気の原因になりますが、ウィルスや病原体を殺して私たちを守ってくれます。このように「活性酸素は2面性」をもっていますので注意が必要です。

動物細胞・植物細胞のつくりとミトコンドリア

活性酸素はウィルスや病原体から守ってくれる代わりに、私たちの細胞から電子を奪ってしまいます。電子を奪い取られた(錆びた)細胞は働くことができません。

電子を奪い取られた細胞は正常な働きができなり、新しい細胞を作る免疫作用は大きく低下してしまいます。そこで、電子は絶えず補給することが生き物(植物や動物)にとってはきわめて大切なのです。

 

【細胞は見えない原因で元気を失っています!】

① 電磁波(エレクトロスモッグ)

電気、磁気、および高周波の場では「基本周波数」の中に、細胞システム、心臓、および脳の領域にあるものがあります。電磁波の負担を受け続けていると、白血病、偏頭痛、心拍異常などは知られています。

電磁波の基本周波数とされている22.50ヘルツは細胞の構成要素の細胞膜に、また99.50ヘルツは制御中枢の結合組織に負担がかかります。中でもコードレスフォンの親機や無線ルーターは電源が入っているだけでまわりに電磁波を撒き散らしているので注意が必要です。

 

電磁波の脅威

② 大地からの有害波(ジオパシックストレス)

地下に存在する水脈や断層、広域碁盤目はともに22.00~24.75ヘルツの範囲において、細胞の共鳴周波数が数多く確認されています。このようなジオパシックストレスを無防備な睡眠中に長時間受け続けると、ヒトの細胞組織はこの障害帯域からの負荷を避けられません。

地下にあるマイナスエネルギー

ドイツのバイオレゾナンス機レヨコンプPS10は、電磁波や大地からの有害エネルギー(ジオパシックストレス)などと共に建物に関係する環境毒(建築生物学)などを詳しく測定(調査)することができます。参考までに1970年に確立にされたバウビオロギー(建築生物学)では、

①電磁波、放射能、地磁気、騒音
②建材の化学物質、殺虫剤、塵埃、繊維素材、室内の空気
③ダニ、カビ、細菌などの病原体  

など私たちが健康に暮らすための住まいと環境を考える上で取り組むべき対象としています。BLH健康サロンでは、レヨコンプPS10や電磁波測定器などの測定や調査を行い、人体に影響を受けていることが判明した場合、原因究明のため必要に応じて、お住まいや職場まで出かけています。

③ 有害な周波数による「電子の干渉」で細胞を傷付け破壊する!

カラダに有害な波(周波数)はたとえば、無線通信中に電子レンジの電源を入れると電波同士がぶっつかり干渉してしまい、通信が不安定になったり、速度低下を招いたりします。 同様なことが微弱な電流のバランスで成り立っている私たちのカラダは、自覚するしないに関わらず影響を受けないわけはありません。

ちなみに精密な医療機器を使用する治療室では、誤作動などの影響を避けるため、電磁波は完全にシャットアウトされます。しかし、精巧で感じやすい私たちのカラダは外部からの有害な周波数(有害エネルギー)に日常的にさらされています。

そのために人体に流れる電気的なバランスは崩れ、現代医療では治療困難な健康障害(アレルギー・がん等の難病・慢性持病の増加)を惹起することになります。

電磁波やジオパシックストレスは、あまり知られていない潜在的な「見えない健康阻害要因の存在」であることを考えると、「家中まるごと電子水生活」に切り替え、電子水で細胞を守ること(電子のチカラを付加すること)は生命力や健康維持には欠かせないアイテム(対策の重要なポイント)になります。

永久的に電子を発生する電気石!

ところで電子の働きについて、プラス極とマイナス極を持ち帯電していつも電流を発生するトルマリン(奇跡の宝石)をご紹介します。(図)

電子を出す宝石トルマリン

空気中の電子にはプラスとマイナスイオンがあります。空気中のマイナスイオンは、トルマリンのプラス極に吸い付けられ、マイナス極に運ばれていきます。そして、そこから永久的にマイナスイオンをはじき出しています(右図)。電流はプラス極からマイナス極に流れますが電子は流れが逆になります。

この流れは誘導線で人体につなぐと、微弱電流(0.0オーダーのmA)が流れます。トルマリンが電気を発生する鉱石であることは約100年前キュリー兄弟によって証明されています。この特性を持つトルマリンのヒーリング効果(電子の働き)は、古くからさまざまな民族間で病気の治療にも用いられてきた歴史があります。

奇跡の宝石「トルマリン」のように半永久的に電子を人体細胞に供給できれば、私たちは健康に過ごせるかも知れませんネ。

電子水というのは、今から1万年以上前の日本人の祖先が残したとされる「カタカムナ文献」を入手し解読した楢崎皐月が、カタカムナ情報も参考に開発した技術であるとも言われています。地球上のあらゆる動植物、人間は電子の集合体とですから「電子は健康のバロメーター」といえます。

サイクルイオン「電子水装置」にご関心のある方は、こちらからお問い合わせできます。

お問い合わせはこちら

ご購入は↓↓↓こちら↓↓↓でお求めになれます。

商品のご購入はこちら

 

★★電子水の科学的な確証を証明するために!★★

高濃度の電子量産生により、「酸化ストレス抑制機能」が発揮できるという検証がされています。電子水適応の可能性についてはメディカルレビュー社 2017年8月号「Pharma Medica」Vol.35 No.8「酸化ストレス関連疾患と電子水適応の可能性」小沼政弘ほか」(P.92~98)に掲載されています。

新しい電子水装置の科学的な仮説を証明するため、当時クリスタル研究所は「メタボ・生活習慣病の元凶「酸化ストレス」の恐怖 ―臨床経験12万人 ベテラン現場医師の警告」の著者、医療法人恵仁会藤木龍輔理事長に臨床試験を依頼され、以下のような内容で実施されています。

がん患者8名、Ⅱ型糖尿病患者2名、健常者2名を対象として、血清中の酸化ストレス、抗酸化検査はフリーラジカル分析装置FRAS4を用いて3週間、食後食間、就寝前の計6回飲水量は750~1000mlとして測定が行われています。

その結果は、「高純度電子水(サイクルイオンインライン)による胆がん患者及び生活習慣患者の酸化ストレス軽減効果について」(d-ROMsテストで発表されています。

サイクルイオン「電子水」飲用前後の活性酸素測定データ

新型電子水装置から生成された電子水を使用して酸化ストレスが過大となっている病態、進行がん患者、糖尿病患者に対して酸化ストレスを低減し電気的中性化をもたらしたという興味深い結果が報告されています。ただし、電子水ががんに効果があるのではなく電子水が酸化ストレスの減少に効果が見られたと結論づけています。

電子水の用途とその期待効果!

電子水は、健康をはじめ、農業・畜産分野への効果的利用法は30年以上にわたり数多く実証的データが集積されています。食品の分野では、原料水として使用すると味が改善されたり、腐敗が抑制されたり、保水性が向上したりします。

化粧品では、皮膚への浸透性が良いなどの効果も報告されています。パンや麺類、菓子などの製造に電子水を利用すると、小麦粉の吸収率が高まるために、グルテンなどのたんぱく質との結合水の量が増え、保水性の高い製品ができます。(出典)著書「健康の秘訣は電子にあった」P.173より。

電子水の応用分野とその効果

活用、応用分野の広い電子水、あらゆる分野で今後とも超高純度の原子水「サイクルイオン」は、その役割と便利さで活躍が期待できます。

電子水で生活環境を再認識すべき時!

私たちの生活を取り巻く食べ物や飲み物をはじめ、住環境や動植物の生育環境はあまりにも悪化しています。環境汚染、電磁波やストレスなど今の世の中はすべて酸化しすぎているのではありませんか?

酸化とは、水、食物、空気、土など自然界のすべての物質の原子、原子の集まりからだんだん電子(マイナス)が離れて少なくなってしまう現象です。人体におけるプラスとマイナスの働きとは酸化と還元の法則になります。

つまり、人間の体は65%以上が水分ですから、より高濃度の電子水なら細胞を活性化して生命力を引き上げることは容易に想定できます。

だからこそ!一切の生活環境を変える「サイクルイオン」電子水が求められるのです。

(1)血液がきれいになる。
(2)栄養分の消化吸収が良くなる。
(3)細胞を活性化し、健康と若さが取り戻せる。
(4)便通が良くなる。農薬・化学肥料・食品添加物を中和する。
(5)食べ物の鮮度が長持ちする。
(6)まろやかな味になり、美味しくなる。

など、電子水で体験したことを一つひとつ書き出してみると、切りがないほど出てきます。

ミトコンドリア賦活剤「電子水が守ってくれる私の健康」

ご関心のある方はこちら
家中まるごと!サイクルイオンで「健康生活」!」
「電子水が生活を変える!サイクルイオンのパワー」
もご欄下さい。

サイクルイオンの「電子水」にご関心のある方は、ぜひ一度こちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

ご購入は「バイオロジックヘルス」でお求めになれます。

商品のご購入はこちら

もっと詳しいことが知りたい方は、こちらのレンタルがおススメです。ご購入前提の場合、レンタルが負担にならない安心の特典も付いていますのでご利用下さい。

201692320250.jpg

 

取扱い商品はこちら